TOP > 会社概要

会社概要

Vision

科学技術の発展と地球貢献を実現する

Mission

ヒューマンキャピタルの力で
効果的な組織経営をデザインする

リバネスキャピタルは、2020年1月に株式会社リバネスの100%子会社として会社分割により設立されました。リバネスと同じ『科学技術の発展と地球貢献を実現する』というビジョンを掲げ、自社のミッションを『ヒューマンキャピタルの力で効果的な組織経営をデザインする』と定めています。

このミッションに表現されているように、私たちはいわゆるベンチャーキャピタル(VC)ではありません。会社経営における「キャピタル」は「資本」を意味しており、そこには「ヒト・モノ・カネ」の全てが含まれます。リバネスキャピタルは「世界で最も研究者の気持ちがわかる伴走者」をコンセプトとして、その本来の意味でのキャピタルを提供する組織でありたいと考えています。

中でも主眼を置いているのが、経営にまつわる様々な分野のプロフェッショナル集団として、研究開発型ベンチャー企業の飛躍を応援する「ヒューマンキャピタル(人的資本)」としての機能です。

主なサービスとして、ベンチャーならではのあり方に寄り添い、組織の成長を加速させる経理支援や労務支援を提供します。さらに、大企業の経営経験者、ベンチャー企業のExit経験者、管理部門の統括経験者、スタートアップ目線でのアドバイザリ経験が豊富な士業の方など、自らの知識を次世代に還元することに意義を見出す方々をヒューマンキャピタルの仲間として迎えることで、私たちは科学技術と組織経営をブリッジする役割を果たしていきます。

つまり『ヒューマンキャピタルの力で効果的な組織経営をデザインする』ことを通じて、『科学技術の発展と地球貢献を実現する』というビジョンの達成に寄与していくこと。それがリバネスキャピタルの思いです。

商号
株式会社リバネスキャピタル
所在地
東京都新宿区下宮比町1-4 
飯田橋御幸ビル
設立日
2020年1月6日
資本金
5,000万円
親会社
株式会社リバネス
代表者
池上昌弘、髙橋修一郎
取締役
花井陳雄、森安康雄、
津久井雅美、松原尚子
事業部門
環境開発部門、投資開発部門、情報開発部門