リバネスキャピタル、閉鎖循環式陸上養殖システムを開発・提供するベンチャーのARKに出資

リバネスグループは、株式会社リバネスキャピタルを通じて、小型閉鎖循環式陸上養殖システムの設計・開発・製造及び付帯サービスの開発と提供を行う株式会社ARK(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:竹之下航洋)に出資しました。
ARK社リリース:https://www.ark.inc/

ARK社は、「養殖の民主化」というミッションを掲げ、「どこでも誰でも水産養殖ができる仕組みを提供する」ことを目指すベンチャー企業です。
今後、人類が直面するとされるProtein Crysis、Sustainability Crisisに対して持続可能な解決策を提示するため、従来の莫大な初期投資と運用費を必要とする大規模養殖システムとは異なり、車一台分の駐車スペースと小規模な投資・運用で分散型の水産養殖を始めることができる閉鎖循環式陸上養殖システムを開発・提供しています。

このたび、リバネスグループでは、持続可能な社会を実現するために、グレートリセットを水産革命という視点から支えたいというARK社のビジョンに共感し投資を決定しました。今回の資金調達により、ARK社の陸上養殖システムを活用した実証実験およびチーム強化をサポートしてまいります。

リバネスグループは、今後もARK社とともに、食のディープイシューを解決するディープテックを日本から生み出し、地球貢献を実現してまいります。

<株式会社ARKについて>
会社名:株式会社ARK(ARK Inc.)
URL:https://www.ark.inc/
本社所在地:〒150-0021 東京都渋谷区広尾1-7-20
代表取締役社長CEO:竹之下航洋
設立:2020年12月23日
事業内容:閉鎖循環式陸上養殖システムの設計・開発・製造及び付帯サービスの開発と提供